TOP

当サイトは風俗体験談が集まる「風俗ワールド」です。読んでいきませんか?

ピンサロ業界は奥が深い

ピンサロはファッションヘルスと呼ばれる業態です。つまり、一般的に「風俗店」と呼ばれるものです。風俗のなかでも住所を構えており所在地が存在しているものになります。店舗スペース(箱)が存在している為、箱ヘルと呼ばれることもあります。このファッションヘルスに関しては、ピンサロを初め、イメクラ・オナクラなど基本的な風俗らしいお店が多いです。ホテヘルに関しては受付を構えているに過ぎないため、箱ヘルに入るもののデリヘルと同様に扱われることが殆どです。ソープに関しても店舗所在地がありますが、ソープに関してはそもそものサービス内容のグレードが他の風俗ジャンルとは決定的に違うので、ソープはソープです。では、ピンサロはどのようなジャンルなのかというと、分かりやすく基本的な性的サービスを行ってくれるものです。お店によって内装やプレイ場所の環境は様々ですが、基本的には最低限のスペース割をされた場所で手コキやフェラチオが基本です。イメクラやオナクラといったジャンルのお店でもオプションによって同様のサービスがあり、デリヘルやソープでも基本的に行ってくれるサービスですので、ピンサロで提供されるサービスは風俗業界の中でもグレードとしてはもっとも低いものになります。しかし、ピンサロは限定されたサービスがメイン故に、それに特化しているとも感g萎えられます。つまり、「イメクラはコスプレ」「オナクラはオナニー披露」といった感じで、重要視するサービスが違う分、技術的な面に大きな違いが出てくるのです。そうなると基本的な性的サービスといえど重要さは変わらないため、テクニックが秀でているピンサロは普通にレベルが高いのです。世間の認識ではピンサロはつまらないレベルの低い風俗という認識が強いですが、根本的には最も楽しめる幅が少ない分、充実度が高いといえるでしょう。利用者側もそういったサービスを求めている傾向が強い為、ジャンルごとに人気違いますし利用者数も明らかに変わってきます。使い分けの部分が強いですが、キャストの質などにこだわりがなければ表面的にはもっともしっかりと中身のある風俗といえるのではないでしょうか?


五反田 ピンサロ!品川エリアの人気ピンクサロン【GHR】

清純系で若いデリヘル嬢

清純系なデリヘル嬢でした。身長は170cmほどだったと思います。小顔でスタイルが良かったです。胸はちょと小ぶり。照れる顔が可愛いかった。あまりしゃべらないタイプなのに、鳴きは良かったです。ホテルの部屋に到着して店に電話。10分ほどで到着と言う事でシャワーを浴びて準備。バスタオルを巻いて待っていたところにデリヘル嬢が到着。「こんにちわ♪もう洗ったんですか?」と会話し、デリヘル嬢も洋服を脱ぎ、シャワーは浴びさせず、我慢できずそのままプレイを開始しちゃいました。頬にキス、そのまま唇にキスをして舌をいれて、胸をわしづかみして乳首コリコリして、そしてマンぐり返しでクリ舐め、濡れ具合は悪いけど、声を押し殺すような鳴きがすごくエロかった。フェラは亀頭の部分だけを一生懸命に舐めてましたが、それほど気持ち良くなかったので中断し、マンこきしながら、そしてそのまま正常位でフィニッシュ!デリヘル嬢の濡れがちょっと足りなかったけれど、それなりに良かったです。

徹底した学生服の再現度に驚愕

学生自体あまり女の子と付き合う機会が無くてさびしい学生生活を送っていましたがここ最近ではその青春を取り戻す勢いでいつも行きつけの風俗を満喫しています。その風俗というのが女子学生をテーマにしたデリヘルで実際に学生服に身を包んだ風俗嬢が直接自宅まで訪問に来てくれるからまるで彼女と付き合っているかのようなシチュエーションが楽しめるのです。今回指名したのは24歳になる風俗嬢のAちゃんで年齢とは裏腹に制服姿がとても良く似合っているから思わず本物の学生さんが来てくれたと勘違いしてしまいそう。他にも見どころがある点があるとすればその徹底した服装の再現力で制服だけでなくちゃんと学生用のシューズを履いており、更にはその風俗所用のプロフィールが載せてある学生手帳まで用意してあるから驚き。ここまで完璧に再現度が高いと実際のプレイが何倍にも楽しくなりそうですね。実際にプレイ中は終始学生服姿にメロメロな状態で特にフェラをしている時のAちゃんの姿は半端なく可愛かった。また次の機会があればこの風俗を利用していきたいです。


鶯谷の人妻デリヘル【華恋人~カレント】

声が出るほど気持ちがよかったホテヘル

友達数人で風俗に行きました。みんなで盛り上がってそういう店に行くことになったのは、酒が入ってみんな酔っていたからだと思います。でも実際焦りました。俺は、風俗に行ったことがなかったんです。でも、風俗で遊んだことがないと正直にいうのには抵抗がありました。男として下に見られたくないというか、そいいう気持ちが働きました。だから、目的のホテヘルに着くまでガチガチに緊張してました。その緊張が解けたのは、店で指名した嬢と一緒にホテルに着いたときです。嬢がまるで恋人のように俺に接してくれて、それで緊張が解けました。それからは、嬢がリードしていろんなサービスをしてくれました。俺はされるがままに気持ち良くなって、気がついたら声を出してしまうくらい気持ちがよくなってました。この日のプレイでホテヘルに完全にハマりました。というか、この嬢にハマってしまったというのが正しいと思います。それからは定期的に店を利用して、この嬢を指名しています。


厚木のデリヘルならタイタニック!